Article記事

税理士転職のベストシーズン!8月転職のメリットと成功の秘訣

転職・キャリア

ユアメディア編集部 ユアメディア編集部

Ended soon

「8月」になり、税理士の転職市場が活況になるベストシーズンがやって参りました。

今回の記事では、税理士や会計業界の転職市場について、なぜ8月に非常に活発になるのか、、税理士の年間のスケジュールによるからくりや、税理士試験に関連する特徴を解説します。

これから税理士業界への転職を考えている方にとって本記事が参考になりましたら幸いです。

転職活動のタイミング

税理士の転職活動が8月にピークを迎えると言われる背景には、業界の特性や市場の動向、税理士試験の実施、税理士個人のキャリアプランに関連する様々な要素があります。

税理士の業務は年間を通じて忙しいものとされていますが、8月に転職が集中する理由を4つの観点から詳細に探ります。

①決算後の落ち着き

多くの企業が3月決算を採用しているため、税理士は4月から6月にかけて忙しい時期を迎えます。

その後の7月から8月は、次の業務のピークに備えるインターバルとなります。この時期は転職活動に取り組みやすい時期と言えるでしょう。

②試験後の新たなスタート

税理士の転職活動とそのピークである8月の背景を探る上で、税理士試験のスケジュールやその影響も無視できません。

税理士試験は通常、夏に実施されるため、試験後の8月は新しいスタートを切るタイミングとして適しています。

試験を受験した人々が新たなキャリアの道を探すことも、この時期の転職活動を活発にしています。

③新生活のスタート

夏休みを取得する人も多く、新しい職場でのスタートがしやすい月です。このタイミングで転職することで、新しい環境への適応もスムーズに行えるでしょう。

④転職市場の動向

企業の人事計画としても、8月は新しい税理士を募集する時期となることが多いです。

これは、秋以降の業務増加に備えるための採用戦略として一般的です。

8月の税理士転職市場の特徴

8月の転職市場は、他の月と比較しても独特な動きを見せます。

以下の特徴から、8月が税理士にとって転職活動に最適な時期であることが理解できるでしょう。

専門性を求める求人の増加

企業はこの時期、特定のプロジェクトや課題解決のため、より専門的なスキルを持つ税理士を求める傾向にあります。

これにより、専門性を生かしたい税理士にとってチャンスが広がります。

初任給や待遇の見直し

企業が税理士に対して良い条件を提示するケースが多くなります。

特に、経験豊富な税理士に対しては、より魅力的なオファーが増えることが期待されます。

8月転職を成功させるためのポイント

8月の転職を成功させるためには、以下のポイントが鍵となります。

早めの情報収集

8月の求人は早めに埋まることがあるため、できるだけ早急に情報収集を始めると良いでしょう。

採用する側と、応募側の双方の意欲が高まっている時期となりますので、選考もスピーディに行われたり、人気な求人がすぐにクローズしてしまうこともあります。

スキルセットの見直し

転職先で求められるスキルに合わせて、自分のスキルセットを見直すことが重要です。

  • 会計事務所についてよく研究する
  • 自分の強みや自己PRについて整理する

転職サポートの利用

税理士専門の転職サポートサービスを利用することで、自分に合った求人を効率よく見つけることができるでしょう。

税理士や会計業界を専門にしている転職サポートサービスは、税理士や業界の特性・動向を深く理解しています。

これにより、求職者にとっての最適な職場を効果的に見つけ出すことができるでしょう。

また、現役税理士がエージェントとしてキャリアを具体的に考える際のアドバイスをしてくれたり、今後のキャリアの方向性についての指導を受けることができるという転職サポートサービスもあります。

そして、業界内の広いネットワークを有しているため、求職者にとって有利な情報やコンタクトを提供してもらえることもあります。

8月の転職市場を有利に進めるために

8月は税理士の転職にとってチャンスの月であると言えるでしょう。税理士試験と転職市場は密接に関連しており、8月はその両方の要素が絡み合う特別な時期です。

この機会を有効に活用し、自身のキャリアを一歩前進させるために、適切な準備と戦略が求められます。すぐに転職したい方も、中長期的なキャリアを検討したい方も、「8月」というのは情報収集や転職準備に非常に重要な時期といえます。

特に、税理士試験後の8月後半は転職マーケットにおける一つの大きなタイミングとなっています。

以下に、この時期の転職活動が活発化する背景や、それに伴うメリットについて詳しく説明します。

税理士試験のスケジュールと転職市場

先述の通り、税理士試験は通常、夏に実施されるため、試験が終了した8月後半は新たなキャリアの展望を考えるのに最適なタイミングとなります。試験を経験した者たちが次のステップを考え始め、市場に多くの求職者が出てくるため、企業側もこの時期に採用を強化する傾向があります。

ポテンシャルな税理士の採用チャンス

8月後半は税理士試験後となりますので、勉強を継続してこられ、熱意に溢れる優秀な人材が市場に登場する時期でもあります。これにより、企業はポテンシャルな人材を獲得する絶好のチャンスと捉え、多くの求人を出す傾向があります。

未経験の分野へのチャレンジ

税理士資格は非常に幅広い業界や分野での活躍が期待される資格であるため、資格を持っているだけで未経験の分野でも十分にチャレンジできるドアが開かれます。8月後半の転職活動は、税理士資格が活かせるさまざまなポジションの求人も増えますので、新しい分野への挑戦をサポートする最適なタイミングとなっています。

おわりに

8月の転職市場の特徴を理解し、この時期を上手く活用することで、税理士としてのキャリアをさらに飛躍させることが期待できます。

8月のベストシーズンに、ぜひ、魅力的な求人に出会い、今後のキャリアステップに合ったところで活躍するチャンスを掴んでください!

税理士試験勉強中の方や科目合格者にとって、試験の勉強をサポートしてくれる、または理解のある会計事務所への転職は非常に魅力的です。このような環境であれば、仕事と勉強の両立がしやすく、より効果的に資格取得に向けて努力することが可能となりますので、この時期にぜひ探してみてはいかがでしょうか。

これから転職を考えている方は、自分に合った新しい職場を見つけるための行動を始めてみましょう!


ユアキャリアは、会計業界特化の求人サイトです!

素晴らしい企業と、素晴らしい求職者が、なんの障害もなくマッチングし、すべての会社、すべての働く人が、本当に自分らしく自由に働き、楽しく成長できる社会を応援します。

【ユアキャリアURL】

https://lp.urcareer.jp/

各SNSのフォロー、いいね、コメントお待ちしております!

【ユアキャリアSNS】

Twitter:https://twitter.com/urcareer_job

Instagram:https://www.instagram.com/urcareer_job/

Related post 関連記事